• HOME
  • 社会福祉HERO’S

社会福祉HERO’S

twitter instagram

全国の社会福祉法人には、社会福祉の仕事や役割に誇りをもち、「社会福祉を、社会を変えたい!」という情熱をもって活動している職員がたくさんいます。

全国経営協は、前向きな変革に向けて取り組んでいる職員(=社会福祉HERO)たちの想いや活動の姿を広く社会に届けるイベント「社会福祉HERO’S TOKYO 2018」を、平成30年3月14日に開催しました。

このイベントを通じ、社会福祉法人が各地域で取り組んでいる実践、社会の中で果たしている役割や存在意義を多くの方に知っていただければと願っています。

さらに、就職先を検討している学生等の皆さんに、クリエイティブな社会福祉の仕事の魅力を感じてほしいという願いも込めました。

イベントの概要、当日の様子など、下記をご覧ください!

社会福祉HERO’S TOKYO 2018

※2018年3月14日に開催終了

6名の「HERO」のプレゼン動画

  • 広報の力で、
    福祉イメージを変えていくヒーロー!

    田中 楓さん(社会福祉法人南山城学園)

  • やる気を引き出す人材マネジメントで
    福祉を変えるヒーロー!

    坂本 和恵さん(社会福祉法人大慈厚生事業会)

  • “ごちゃまぜ”で
    支え合いの社会をつくるヒーロー!

    櫛田 啓さん(社会福祉法人みねやま福祉会)

  • テクノロジーの力で、
    介護の現場を変えるヒーロー!

    吉岡 由宇さん(社会福祉法人福智会)

  • 子どもの可能性を引き出す教育メソッドで
    保育を変えるヒーロー!

    佐々木 海さん(社会福祉法人あさがお福祉会)

  • 老人ホームが持つ機能で
    「生活インフラ」を支えていくヒーロー!

    大里 千尋さん(社会福祉法人愛生会)

2019年度以降の開催も検討中!決定次第、本ページでお知らせします

社会福祉ヒーローズ~こども食堂篇~

社会福祉法人は、全国各地で地域に根ざした活動を展開しています。本動画はその1例として、「こども食堂」を行っている法人の実践を取りあげました。
「こんな活動があったらいいな」、「こんなことに困っている」など、地域住民の声を聴き、実践を通じて住民とともに地域をつくる力は、社会福祉法人がもつ強みのひとつです。

地域の状況、希望(ニーズ)はさまざま。全国で社会福祉法人が実施している取組もさまざまです。
あらゆる取組を展開している社会福祉法人の実践、もっと知りたくありませんか?

※本動画の撮影協力法人は、栃木県にある「社会福祉法人同愛会」です。

ページTOP