研修会情報

参加受付中

監事専門講座

目的
改正社会福祉法が平成29年4月に施行されました。今般の制度改革においては、経営組織のガバナンスの強化や事業運営の透明性の向上により、社会福祉法人の公益性・透明性をしっかりと国民に示していく姿勢がこれまで以上に重要視されており、監事が果たすべき役割はより一層重要なものとなっています。
 本講座は、理事の職務の執行や法人の財産状況の監査等、社会福祉法人において重責を担う監事が、その役割を果たすために必要である基本的な知識や制度改革における役割の変化について学ぶとともに、監事としての責務を果たす上で大切な視点について共有します。
会場
【 西日本会場 】
会場: 新大阪江坂東急REI ホテル  3 階 ボールルーム (大阪府吹田市豊津町 9 -6)

【 東日本会場 】
会場: 新横浜国際ホテル 2 階 クイーンズホール (神奈川県横浜市港北区新横浜 3 -18- 1)
受講対象
社会福祉法人の監事、理事 、事務長
受講期間・日程
【 西日本会場 】
日程: 令和 元年 10 月 2 日(水)~ 3 日(木)

【 東日本会場 】
日時: 令和 元年 10 月 7 日(月)~ 8 日(火)
定員
250名
受講料等
会員法人職員: 23,000 円

非会員法人職員: 46,000 円

※参加費には資料代が含まれます
※昼食代は別途かかります(希望者のみ)
申込締切
【 西日本会場 】
9 月 11 日(水)

【  東日本会場 】
9 月 13 日(金)
内容
●東西開催共通

【1日目】
~講義Ⅰ(13:30~14:30)~
「社会福祉法人の経営をとりまく状況」
全国社会福祉法人経営者協議会
地域共生社会推進委員会 委員

社会福祉法人制度改革のポイントを振り返り、改革を踏まえた今後の社会
福祉法人経営 のあり方について共有します。
<主な内容>
○社会福祉法人制度改革の全体像の 再確認 ○ 社会福祉法人における今後の経営課題
○地域共生社会の実現に向けた社会福祉法人の役割

~講義Ⅱ(14:45~17:30) 途中休憩あり~
「監事監査の基本的な考え方」
公認会計士・税理士林光行事務所
公認会計士・税理士 林 光行 氏

社会福祉法人の経営組織のガバナンス強化が求められるなか、監事としての役割を果たすために
必要である基本的な知識について学びます。また、監事としての責務を果たすうえで大切な視点
について共有します。
<主な内容>
○社会福祉法人制度改革の背景と監事監査のあり方 ○ 会計監査人と監事の 役割
○改正指導監査ガイドラインの 概要

【2日目】
~講義Ⅲ(09:30~14:30) 途中休憩あり~
「監事監査の実務的な進め方 」
公認会計士・税理士林光行事務所
公認会計士・税理士 林 光行 氏

監事の職務を的確に遂行するために、監事監査の全体像と監査の基本を学び、具体的な進め方
を習得します。
<主な内容>
○監事監査報告書の作成と提出に係るポイント
○ 監事監査報告書の様式例に関する解説
○内部統制及び事務処理体制の向上支援について
ページTOP