研修会情報

参加受付中

令和2年度福祉分野における生産性向上セミナー【オンライン開催】

目的
「ニッポン一億総活躍プラン」に基づき、制度や分野を超え、地域住民や地域の多様な主体の参画のもと、住民一人ひとりの暮らしと生きがい、地域をともに創っていく「地域共生社会」の実現が、これからの社会保障・社会福祉の基本理念として掲げられています。
一方、生産年齢層の減少や高齢化の加速等、外部環境の大きな変化が生じる2025年・2040年においては、福祉人材の確保や、福祉ニーズの多様化・複雑化などの課題が想定されています。
我々社会福祉法人には、地域共生社会の実現に向け、地域の様々な課題に向き合い、多様な福祉ニーズに的確に対応するとともに、安定的かつ質の高い福祉サービスの提供を継続することが求められています。
なかでも、福祉サービスの質を確保し向上に努めるには、日々の業務改善等による生産性の向上が必要であり、法人経営において重要なポイントといえます。
本セミナーでは、各産業分野において生産性向上がすすめられるなか、福祉分野における生産性向上とはなにかを考え、理解するとともに、生産性向上に取り組む“目的”、すなわち“経営ビジョン”や“ありたい姿”を「見える化」し、福祉サービスの質向上に資することを目的に開催します。
会場
本講義は、インターネット配信とクラウドシステムを利用したオンラインでの配信といたします。
以下の留意事項をご確認の上、ご参加ください。

・参加の申し込みあたって、インターネット環境の準備をお願いいたします。
・講義の録音、録画、撮影、資料の再配布は固く禁止いたします。
・講義動画を公開するYouTubeのURLは本講義に参加する方のみ利用可能で、URLの再配布は禁止です。
受講対象
社会福祉法人の経営者・役員、ミドルマネジャー等
※定員の関係上、1法人2名までの参加とさせていただきます。
受講期間・日程
一定の期間で課題や動画視聴に取り組んでいただきます。
講座の流れについては開催要綱をご参照ください。
定員
100名
受講料等
全国経営協 会員法人役職員 : 18,000円
全国経営協 非会員法人役職員: 30,000円
申込締切
9月25日(金)
定員になり次第、締切とさせていただきます。
申し込みは下記、インターネットサイトよりご登録ください。
https://va.apollon.nta.co.jp/fukushi2020/
内容
講義(動画視聴)→演習(法人での取り組み実践)→講師による講評、総括の流れで受講いただきます。
※第1部、第2部、両プログラムを受講いただきます。

第1部
講義
1.生産性向上の目的と経営理念・サービス向上のつながり
2.経営デザイン作成の要領
 1)私たちの他にはない特徴を明らかにす
   る
  ・自法人の生い立ち
  ・お客様利用者の方々を見つめなおす
  ・ありたい姿をデザインする
 2)「活気にあふれている姿」をイメージ
   する
  ・「これからの経営設計図」の磨き上げ
演習
1.私たちの他にない特徴を明らかにする
  ・自法人の生い立ち
  ・お客様利用者の方々を見つめなおす
  ・ありたい姿をデザインする
2.「活気にあふれている姿」をイメージする
  ・「これからの経営設計図」の磨き上げ

第2部
講義
1.サービスの質向上と生産性向上
  ・生産性とは
  ・何のために実施するのか
2.サービスの向上の観点
  ・サービスの標準化と質向上

3.サービスの「仕組み化」の効果
4.“生きる”業務基準書とするために

演習
・業務基準書の作成
 その他、講義内容理解に資する
 演習を設定予定

◆講師
三宅 邦之 氏
 有限会社ハイスピリッツアソシエイツ代表取締役

大久保 寛基 氏
 東京都市大学 環境学部 環境経営システム学科 准教授 博士(工学)
ページTOP